旅行プランの立て方

遠くに旅行に行く時には、基本的にホテルを予約し、旅の日程を立てて行くのが定石です。私も若い頃から旅が好きで、かなり多くのホテルに泊まった経験があります。どこに泊まるかは旅の重要な要素になりますので、ホテルの探し方には気を使います。
私の場合はインターネットの旅行関連の情報サイトを見て、目的地周辺にあるホテルで価格とサービスのバランスがとれている物件を探します。特に観光地などは種類が豊富で、私たちがどのようにして旅行を組み立ててもいいようなホテルがたくさんあり、選択肢が増えています。
最近はパックツアーや格安航空券とセットのホテルが増えており、そのような観点からホテル探しをする人も増えています。私も飛行機を使うような遠くの旅行の場合は、パックツアーで旅行会社が提示したホテルの中で、自分に合うような所を選択しています。このような旅行だと普段よりグレードの高いホテルに安く泊まる事ができて、とてもお得になっています。

二人で富良野に行った時

観光バスに乗ってよかったな、と思ったのは昨年、妻と二人で富良野に行った時です。
マイカーがあれば、あちこち見て歩くのに便利なのですが、我が家にはマイカーがありません。あったとしても、途中が疲れるので運転はしたくない。となれば、電車で出かけていって、観光バスに乗るのが一番効率的です。
観光時間が限定される、という意見もありますが、観光スポットでそう長い時間は過ごさないものです。観光バスを運営する会社でも、短からず長からず、ちょうどよい時間を設定してくれますし、是非とも見ておくべきポイントを教えてくれますし、撮影スポットでは降車時間がなくとも、徐行して写真撮影を促してくれますから言うことなしです。
また観光スポットについて、詳しくガイドをしてくれるのも大きなポイントです。有名なスポットだということは知っていても、具体的な内容を知らないでぼんやりと見ているだけだった、ということは過去に何度もあります。
富良野の観光バスでその良さを知りましたので、これからは旅行に行くたびに観光バスに乗ってみようと思っています。

Copyright (C)2014旅行プランの立て方.All rights reserved.